マルチビタミン&ミネラルでの土台は絶対必要

栄養というものはバランスよく摂らないと意味がありません。
1つの栄養素が1つの役割を果たすのではなく、栄養素と栄養素の連携プレーで体は機能しています。
必要である栄養素が1つでも欠けていたら、体全体の機能が低下してしまいます。

現代の野菜などは化学肥料などの影響で、栄養素が著しく低下しています。
ネイチャーメイド(大塚製薬)の調べによると、1950年と2005年を比較した結果、ビタミンA、B2、C、カルシウム、鉄など様々な栄養素が、現代の野菜には半分くらいしかないそうです。

現代はサプリメントなしで栄養をしっかりと摂るということが非常に難しくなっています。
そこで、人間に必要な栄養素がバランスよく含まれているマルチビタミン&ミネラルが必要になってきます。
栄養素の土台を底上げするという意味で、いちご鼻治療(美肌)や病気の予防に絶対欠かせないサプリメントです。

マルチビタミン&ミネラルで土台を底上げして、そこから各自必要になる栄養素を個別のサプリメントで補うのが基本です。
管理人はコエンザイムQ10の強力な抗酸化作用を期待して、 小林製薬のマルチビタミン・ミネラル+コエンザイムQ10 を今でものんでいます。

EPA・DHAで皮脂と血液をサラサラにする←次のページ

いちご鼻の改善例←トップページ